2020年11月度クラブ山行が次の通り承認されました。

  実施予定日  2020 年11 月01 日(日) 花房山 1,189.5m/小津権現 1,157.8m         CL 日比野徹義

推薦 = 花房山、小津権現山は、両白山地南部(越美山地)の岐阜県揖斐郡揖斐川町にある山。能郷白山から派生する尾根に連なる小津権現山、花房山、雷倉の三山が小津三山と呼ばれている。
小津権現から花房山までは尾根筋はしっかり刈り込まれていて快適な縦走コースです。今回は縦走コースと花房山ピストンの2コースが有ります。体力に合わせてコースを選択して下さい。

                       
                花房山                        登山口                      小津権現山         

  実施予定日  2020 年11 月08 日(日) 御池岳  1,247m               CL 多賀敏和

推薦 = 御池岳(おいけだけ)は鈴鹿山脈の北に位置し、最高峰である。全山が石灰岩で形成され、山頂一帯の台地には雨水による浸食によって、すり鉢状の窪地であるドリーネや石塔状の
カレンフェルトなどが見られる。北部の霊仙山(りょうぜん)や南部の藤原岳の頂上にも似た光景が見られるが、2座との違いは独特な雰囲気を醸し出している苔むした日本庭園があることだろう。
さらにボタンブチという場所に立ったときの風景も特筆に値する。
山頂部の北側に分布するカエデの一種「御池岳オオイタヤメイゲツ群落」は『21 世紀に残したい日本の自然100 選』の一つと
なっている。
コグルミ谷登山道は、春は花を、秋は紅葉を楽しむコースとしてお薦めできるが、田中澄江さんは御池岳を『花の百名山』の一つに選定し、ヤマエンゴサク(山延胡索)を紹介している。
皆さん、運が良ければシマリスに8 合目辺りで出会えるかもしれない。足元も大事ですが、周りも観察してシマリスを発見してください。

                                                                         
                    
       
御池岳               御池岳のシマリスに逢えるかも             オオイタヤメイゲツ群落         アケボノソウ 

  実施予定日  2020 年11 月15 日(日) 創造の森(岩場歩行訓練)          CL 圓戸芳明

推薦 = みのハイク推薦の山行標準装備を使用して登下降のロープワーク及び岩場での3点確保の練習をします。技術を習得するには繰り返しの訓練が必要です。
年間の訓練計画には数多く参加しましょう。


                ➡   
      岩場歩行の三点確保                    よく使うロープ結びの実習


  実施予定日  2020 年11 月29 日(日) 金華山 329mトレイル(市役所清掃/岐阜市清掃登山)   CL 藤沢香代

推薦 = 皆さんお馴染みの岐阜市のシンボルである金華山は山全体がチャートという岩石でできていて、初夏にはツブラジイで山全体が金色に染まることから金華の山と呼ばれる様に
なりました。
 今回は岩田山から、野一色権現山から、岩戸山からの3コースで頂上を目指します。未体験のコースが有れば楽しいと思います。コースを選んで是非ご参加下さい。

    
 
大河ドラマ「麒麟が来る」は、道三、光秀、信長、と戦国時代の三大武将を生んだ岐阜城から開幕しました。さぁー、いま話題の地を金華トレイルして見ませんか。

 
                 「